アサヒ通信とは

アサヒ通信株式会社

業界でいち早く自動機械を導入したアサヒ通信では、常に最新の設備を導入し、完全自動化、省力化に取り組んでまいりました。カーステレオ用のハーネス加工からスタートした事業は、エレクトロニクス分野を中心に、時代のニーズに合わせて技術開発を重ねています。また、高度化・小型化する情報通信機器に対応する超極細同軸ケーブルの生産設備を自社開発するなど、常に利用価値の高い新しい製品開発に取り組んでいます。
カーオーディオの分野でも、音への徹底的なこだわりから、車載ハーネスに必要な高温試験・振動試験などを繰り返し、さらにTDR測定器・X線検査機などで、独自の検査基準をクリアすることで、高信頼性を実現。高級欧州車の純正オーディオにも使用され、国内はもとより世界中で高い評価を受けています。
また、アサヒグループの中核会社として海外各拠点と常に連携を図り、お客様へのグローバルなサポートを万全な体制で行っています。

企業理念

「 英知と感性を融合し、新技術開発を通して社会に貢献する 」

社 訓

和は力なり 共に信じ 常に 工夫と改善を 自発実行し 品質の優れた廉価な部品を生産する

プロ戦陣訓

1つプロは 記録に挑戦しつつ目標必達を本分とすべし

1つプロは 同僚相和し組織に忠誠を尽くすべし

1つプロは 仕事、商品に惚れ込み怠る事無くその技術知識を磨くべし

1つプロは 常に顧客を思いやり管理開拓に徹すべし

1つプロは 自分に負ける事無く日々自己研鑽に励むべし